「森を守る紙の会」は、非木材原料や事業系残渣、間伐材などを、無薬品・非加熱でパルプ加工することにより、森林保護、地球環境保全に寄与しています。

トピックス

2016/6/18

第18回越谷市大袋東小学校 エコフェスティバル

埼玉県越谷市大袋東小学校にて、森を守る紙の会の講演をしました。

100名以上の小学生たちに私たちの活動を報告、実演しました。

つづきはこちら   動画はこちら(YouTube)

2016/5/14~5/15

みどりとふれあうフェスティバル 紙漉き体験

東京都立日比谷公園にれのき広場等にて、紙漉き体験の出店をしました。

古布100%のパルプで、紙漉きを体験してハガキを制作しました。

つづきはこちら

2016/4/3

″すぐそこ新座”春祭り 紙漉き体験

新座市総合運動公園にて開催された第9回「“すぐそこ新座”春まつり」にて紙すき体験の出店をしました。
大人も子どももリサイクルのエコパルプに興味をもって体験されており、楽しいイベントとなりました。つづきはこちら

2016/2/21

パンダの竹で紙漉き 上野動物公園

 上野動物園内にてはがきサイズの紙漉き体験をして頂きました。原料はジャイアントパンダの食べ残した竹の茎です。約120組の方たちに参加して頂きました。つづきはこちら

2015/12/18

さとえ学園小学校で卒業証書の紙漉き

さとえ学園小学校の6年生77名と、手漉きの卒業証書を制作しました。原料は、生徒が学校の花畑(農地)で育てたケナフを無薬品・非加熱でパルプにした、環境にやさしい卒業証書です。つづきはこちら

2015/12/10~12/12

エコプロダクツ2015に出展

日本最大級の環境展示会エコプロダクツ2015に出展しました。

古着をパルプにして紙すきをし、オーナメントを作成しました。

2014/3/1~3/2

第2回コムナーレフェスティバルに出展

第2回コムナーレフェスティバル(浦和PARCOコムナーレ9・10F)に出展し、紙漉き体験会を行いました。

小さなお子様から、中学生、環境に関心のある方など、2日間にわたり、延べ100名以上の参加がありました。今回はジーンズのパルプを使用しましたが、皆さん「えっ!ジーパンから紙ができるの?!」と驚きながら楽しそうに紙漉きをされていました。

2013/12/12~12/14

エコプロダクツ2013に出展

日本最大級の環境展示会エコプロダクツ2013に出展しました。

その他の画像等は展示会サイト(http://eco-pro.com/)にてご覧になれます。

2013/11/14

小学校で手漉きの卒業証書制作

荒川区立赤土小学校の6年生96名と、手漉きの卒業証書を制作しました。原料は、生徒が将来の夢を書いたノートとケナフを混ぜたパルプです。卒業対策委員のスタッフの指導でみんな楽しく、一生の思い出の卒業証書をつくりました。

★卒業対策委員の方へ

生徒・児童の卒業の際、何を記念に残そうかお悩みではないでしょうか? 当会では、生徒の体操着など思い出の品から卒業証書をつくるお手伝いをしています。お気軽にお問い合わせください。

2012/9/29~10/28

第29回全国都市緑化フェアTOKYOに出展

浜離宮恩賜庭園会場にて紙漉き体験を開催しました。原料は、黄色のタオル、ジーパン、「東京都多摩地区で伐採された間伐材」のパルプに古紙を混ぜたもので、手漉きのはがきをつくりました。

*年賀状、暑中見舞い、カレンダー、その他の印刷のご用命は広報部へお問い合わせ下さい。